Search
Main Menu
ニュース : 2020年度ICAアブダビ大会参加助成について

日本アーカイブズ学会では、2020年11月に開催される国際アーカイブズ評議会(ICA)アブダビ大会で発表する会員2名に、参加登録費の全額、または往復運賃(エコノミー)の半額を、各10万円を上限として助成いたします。
ふるってご応募ください!

募集人数:2名(次点1名も選考します)

助成額:1名につき上限10万円

応募方法:
 (1)ICAの大会公式サイトから応募登録し、応募登録画面に記入したものと同内容の文書を作成し、「応募書類」としてください。
  (画面コピーで全文が読めるのであれば、画面コピーでもかまいません)
 (2)氏名、所属、連絡先をメール本文に明記し、「応募書類」を添付して、学会メールアドレス(office@jsas.info)宛てお送りください。
 (3)ICAの採択を条件として、助成対象者を学会が決定します。

応募の条件:
(1)応募の時点で日本アーカイブズ学会正会員であり、2019年度の会費を納入していること。
(2)学会誌『アーカイブズ学研究』掲載用の大会参加記を、2021年2月末までに提出すること。

応募期限: 2020年2月29日(土)
 ※ICAアブダビ大会の発表応募締切は、当初2月1日(土)でしたが、2月29日(土)に延期されました。

ICAアブダビ大会および応募に関する詳細については、下記サイトをご覧ください。
https://www.ica.org/en/call-for-proposals-and-papers-ica-abu-dhabi-2020-congress-deadline-extended-to-29-february

投稿者: jsas 投稿日時: 2020-2-1 21:52:20 (975 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
Copyright © 2003-2018 The Japan Society for Archival Science. All rights reserved.