研究集会「教育研究機関におけるアーカイブズ活動を考える」開催のご案内

投稿日時 2010-8-29 15:56:12 | トピック: ニュース

本年度の第一回目の研究集会が次のように開催されることになりました。
おさそいあわせの上、ご参加くださるようお願いいたします。


日時:2010年9月23日(木・祝) 14:00〜17:00

テーマ:「教育研究機関におけるアーカイブズ活動を考える」

趣旨:
 来年4月施行予定の公文書管理法では、国の行政機関と共に、独立行政法人、国立大学法人も法律の適用対象となる。
 つまり、行政機関のみならず、教育研究機関の作成した文書も「国民共有の知的資源」として公開を求められていくことになる。
 その一方、必ずしも法律に規定されることなく、独自の取り組みとしてアーカイブズを構築し、資料の公開を目指してきた組織も既に存在する。
 これらの動向を踏まえ、教育研究機関が自らアーカイブズを構築し、資料を公開・活用していくことの意義について、具体的な実践事例に学びながら考えたい。
 また、研究者や卒業生に対するオーラルヒストリー調査の実践をアーカイブズ資源化していく試みについても取り上げる。

報告:
・関本美知子(高エネルギー加速器研究機構)

「大学共同利用機関におけるアーカイブズの現状について─高エネルギー加速器研究機構を中心に─」

・和田華子(国立国会図書館主題情報部非常勤調査員)
 芹澤良子(お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程)

「東京女子高等師範学校卒業生を対象としたオーラルヒストリー─大学史資料としての可能性─」

会場:東京大学工学部新2号館93B教室
   〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
   http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_18_j.html

最寄り駅:本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線)徒歩8分
     本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線)徒歩6分
     東大前駅(地下鉄南北線)徒歩1分
     http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html

参加費:無料

後援:東京大学大学院情報学環社会情報研究資料センター

☆事前の参加申し込みは不要です。直接ご来場ください。





























































JSAS−日本アーカイブズ学会−にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.jsas.info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.jsas.info/article.php?storyid=45