広報協力 国立公文書館主催「ICAソウル大会記念シンポジウム「アーカイブズの未来を考える」」

投稿日時 2016-8-28 22:18:47 | トピック: ニュース


国立公文書館主催
ICAソウル大会記念シンポジウム「アーカイブズの未来を考える」



【日程】2016年9月11日(日)

【時間】14:30〜17:45 (※14:00開場)

【場所】一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階) ※アクセス情報はこちら(外部サイト)

【参加費】無料

 ※下記をクリックするとチラシをご覧いただけます

  ICAソウル大会記念シンポジウム「アーカイブズの未来を考える」



【プログラム】(※同時通訳あり)

 <第1部 記念講演>

  » デービッド・リーチ ICA 事務総長

    「情報化時代におけるICAの役割」

  » デービッド・フリッカー ICA 会長

    「デジタル情報の継続性−情報社会に対応するためのオーストラリア国立公文書館の改革」



 <第2部 パネルディスカッション:「日本のアーカイブズへの期待」>

  » モデレーター:加藤 丈夫 国立公文書館長

  » パネリスト :デービッド・フリッカー ICA 会長

            デービッド・リーチ ICA 事務総長

            井上 由里子 一橋大学大学院 教授

            御厨 貴 青山学院大学 特任教授

お申込み方法ほか




JSAS−日本アーカイブズ学会−にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.jsas.info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.jsas.info/article.php?storyid=278